2台の先行配布
2007年10月04日



今回ご紹介するのは2003年10月18日に発売された11-3 スバル レガシィです。
このレガシィのトミカですが、レギュラートミカとして発売される前に、
2003年5月と2003年7月に、2種類が先行配布されていました。

最初はこのレガシィがレギュラートミカとして登場する5ヶ月前の
2003年5月23日に、実車のデビューに合わせたディーラーの発表会で、
来場記念品としてクジ引きで配布されたようです。ディーラーによっては
試乗すると試乗記念品として配られたようです。因に私はレガシィユーザー
なので、ここだけの話しですが、担当セールスに電話してクジも試乗も無しで
確保して頂きました。このような経緯から相当数が配布されたと考えられます。

2度目は、雑誌「CARトップ」の35周年懸賞プレゼントの景品として出た物です。
この懸賞は不覚にも情報が得られず、応募し損なったので詳細は分かりませんが、
商品を選んで応募すると言ったものだったのではないでしょうか。
プレゼントされたトミカの台数は3000台とかなり多かったらしいです。
2003年5月末頃に応募を受け付け、当選品の配布は2003年7月頃だったようです。

この先行の2種ですが、レギュラー品との違いは、ボディ色は勿論ですが、
ヘッドライトがクリアーパーツで再現されていた事です。
レギュラー品はメッキパーツなので、このクリアはリアリティが有ります。
その反面、ルーフレールの着色やリアエンブレムのタンポ等が省略されています。
また、ウインドウもレギュラー品がスモークなのに対しクリアでした。
製造国が日本製になっている事も大きな違いと言えましょう。

しかし、この2種で相当な数を作って金型が消耗したからなのか、
レギュラー品は新車時からなんとなくシャープさに欠けるものでした。
その後2005年頃に金型に手が入って、現在はシャープになっています。

品番 カラー ウインドウ 備 考
11-3-未 W クリアー スバルディーラー配布品
11-3-未 M.S CARトップ懸賞配布品
11-3-1 P.W スモーク 通常品初回限定カラー
11-3-2 D.PBL 通常品

写真1枚目 左:ディーラー配布品/右:CARトップ懸賞配布品   
写真2枚目 左:CARトップ懸賞配布品/右:通常品初回限定カラー 
写真3枚目、4枚目 左からディーラー、CARトップ、初回限定、通常品