東京おもちゃショー
2015年06月18日

東京おもちゃショー開催記念トミカ01

毎年6〜7月頃に東京ビッグサイトで「東京おもちゃショー」が開催されます。
このイベントの歴史は古く、1962年の「第1回日本玩具国際見本市」がルーツとなっています。1977年に「東京国際玩具見本市」と改称、1982年には「東京おもちゃショー」となり現在に至っています。
長らく一般公開もされてきましたが、2003年に一般公開を中止されてしまいました。しかし2006年に再び一般公開を再開しています。

そんな東京おもちゃショーですが、2008年から開催記念トミカが発売されています。

東京おもちゃショー開催記念トミカ02

●2008開催記念トミカ オリジナルはしご消防車
ベースは旧ハイパーレスキューシリーズのHR04機動はしご車でした。

●2009開催記念トミカ
ベースはロングシリーズ129-1 レーシングトランスポーターで、通常品と同様のトラクタに荷台はオリジナル仕様となっていました。

東京おもちゃショー開催記念トミカ03

●2010開催記念テコロジートミカ 三菱 i-MiEV 消防指揮車
ベースはテコロジートミカ 三菱i-MiEV パトロールカーで、これを消防指揮車仕様にしたものです。
ベースのパトロールカーは、ゴールデンウィークのトミカ博で先行販売された後、6月19日に発売予定でしたが、大幅に遅れて7月末の発売となりました。そのため、おもちゃショーの消防指揮車の方が先に発売されてしまうという事態に。


●2011開催記念トミカ
ベースは102-3 日立建機リジッドダンプトラック EH3500ACII。
この年一押しの大型玩具「メガトンダンプ」のロゴを荷台サイドに、荷台上面には東京おもちゃショーのマークが
ロングシリーズ129-1 レーシングトランスポーターで、通常品と同様のトラクタに荷台はオリジナル仕様となっていました。

東京おもちゃショー開催記念トミカ04

●2012開催記念テコロジートミカ アドトラック ブラックバージョン
ベースはテコロジートミカ アドトラック。艶消しブラックの車体で、サイドパネルは「東京おもちゃショー2012」の文字とマークが光るようになっていました。

東京おもちゃショー開催記念トミカ05

●2013開催記念ドリームトミカ スペシャル メタルマリオ
ベースは「ドリームトミカ 144 マリオカート7 マリオ」。銀色一色の仕様ですが、ゲームではマリオがパワーアップした時の特殊な状態らしく、ゲーマーにとっては特別感が有るようです。
私はゲームをしないので、サッパリ判りませんが…

●2014開催記念ドリームトミカ スペシャル マリオカート8 ルイージ
ベースは「ドリームトミカ マリオカート8 ヨッシー」で、フィギュアのみルイージに乗せ替えた仕様になっています。

東京おもちゃショー開催記念トミカ06

先述したように2003年から2005年までの3年間、一般公開が有りませんでしたが、2003年のみ東京おもちゃショーの一般公開に当たるイベント「おもちゃみらい博」が開催されました。
2003年7月31日〜8月3日の日程で、パシフィコ横浜で開催され、この会場でも開催記念トミカが販売されました。
●おもちゃみら博開催記念トミカ 三菱キャンター
「29-3 三菱キャンター 引越のサカイ」がベースで、荷台のサイドもタンポ仕上げとなっていました。

●おもちゃみら博開催記念トミカ トヨタ プロボックス
「97-5 トヨタ プロボックス」がベースで、左右ドアにおもちゃみらい博の文字とマークがタンポ印刷されていました。

2015年の東京おもちゃショーも間もなく開催されますが、今の所開催記念トミカの販売告知は有りません。2008年から毎年発売されて来ましたが、今年は発売されないのでしょうか? それともまた直前で突然発表されるのか…