ふとしたきっかけで集め始めたトミカ。全長7cm程の小さなミニカーのおもちゃです。
しかし、コレクションの奥の深さは侮れません。たかがトミカ、されどトミカなのです。
仮オープン  2004/07/01
最 終 更 新 2017/07/13
本日  昨日
現在の公開台数 733台
 
黒 箱・赤箱・青箱の紹介
セッ ト・リミテッド等の紹介
カ タログ・ビデオ・本の紹介
 2016/05/11 1 件修正
自 己紹介・コラム・豆知識など
'12年末で廃止しました
 
 
準備中

当サイトはリンクフリーです。
詳しくはこ ちらをご覧下さい。

はるてんトミカSNS
 
twitter
今週のアラカルト
毎週木曜日頃更新予定
●今週のアラカルト、7月20日の更新はお休みします●
 
コブクロ×トミカ
 
コブクロ×トミカ01

トミカには様々なコラボ商品が存在しますが、アーティストとのコラボも古くから行われて来ました。
矢沢栄吉や織田裕二、オフコースなどのコンサートツアートラックが有名ですが、これらは基本的にツアーグッズとして販売されたものでした。
今回ご紹介するコブクロ×トミカは、そう言ったグッズとは異なり、ライブビデオのトミカ付き限定盤と言う初めての試みとなりました。

コブクロ×トミカ02

2017年7月5日にリリースされた「Blu-ray & DVD KOBUKURO LIVE TOUR 2016 "TIMELESS WORLD" at さいたまスーパーアリーナ」にトミカ付き限定版が登場しました。
これはファンサイト会員限定盤で、申込み時点でTeam Kobukuro、Club kobukuro、Class kobukuroのいずれかの有料会員登録がなければ購入出来ないというものでした。
上記会員になった上で、2017年3月18日〜3月28日の18:00までの受付期間に予約完了しなければならず、期間が短い事もあって、あまり考える余裕も有りませんでした。
Blu-rayまたはDVDの初回限定盤にトミカが付いたもので、Blu-rayは8000円(税別)、DVDは7000円(税別)で、トミカの付かない初回限定盤よりそれぞれ500円(税別)高い価格設定となっていました。
これに、送料が2セットまでごとに全国一律で650円かかるので、普通にCDショップ等で買うのと比べると、かなり割高になってしまいます。

トミカは69-6 水族館トラックがベースで、黄ボディ/黄荷台、荷台左右と後面の3面がラベル仕上げとなっていました。
リアナンバープレートは唯一タンポ仕上げで「52-96」(コブクロ)となっています。
因みに、実車は日野プロフィアの8輪タイプ低床ウイングルーフトラックで、ナンバーも「52-96」となっています。

品 番 ベース車名 特注元
69-6-未 水族館トラック ワーナーミュージック・ジャパン

トミカコレクター視線で見れば、Blu-ray又はDVD付きの高額なトミカとなりましたが、殆どがラベル仕上げと言うのはちょっと残念でした。
しかしながらトミカ代が500円と考えると、妥当な仕上がりとも言えますね。

コブクロファンでも、このトミカが欲しい人以外は普通に初回限定盤を買えば良いので、わざわざこれを買う人は少なかったのではないかと思われます。
果してどのくらいの数が売れたのでしょうか?

トミカを付ける事によって、一部のトミカコレクターも購入する事になり、売り上げは増える事は間違いないでしょう。
しかしながら、トミカと直接関係のないジャンルでのコラボは、2次市場での価値を下げるだけと考えられます。
すなわち、トミカ欲しさに買ったコレクターが、Blu-rayやDVDを売りに出す事から、2次市場の価格が下落する可能性が高いと言う事です。
そう言う事も踏まえた上で、この手の企画は熟考する必要が有りそうですね。
何れにしても、お財布に厳しい企画が増える事は勘弁して欲しいところです。

  • 当サイトは個人が趣味で収集したトミカを紹介し、トミカを応援 しているファンサイトであり、株式会社タカラトミーとは関係ありません。
  • 当サイトの内容は、あくまで素人が私見を交えて記載しているも のです。記載内容に関する保証は出来ませんので、参考程度にお考え下さい。
  • トミカ及びtomicaは株式会社タカラトミ−の登録商標で す。
  • アクセスカウンタ及び掲示板のCGIプログラムの著作権は KENTさんにあります。
  • 当サイト内の画像の著作権はtomica1970.comにあ ります。無断転用はご遠慮下さい。
  • 当サイトでは販売は一切行っておりません。(NOT FOR SALE)

Copyright(C)2004-2017  tomica1970.com all rights reserved