ふとしたきっかけで集め始めたトミカ。全長7cm程の小さなミニカーのおもちゃです。
しかし、コレクションの奥の深さは侮れません。たかがトミカ、されどトミカなのです。
仮オープン  2004/07/01
最 終 更 新 2020/07/23
本日  昨日
現在の公開台数 741台
 
黒 箱・赤箱・青箱の紹介
セッ ト・リミテッド等の紹介
カ タログ・ビデオ・本の紹介
 2016/05/11  1件修正
自 己紹介・コラム・豆知識など
'12年末で廃止しました  
 
準備中

当サイトはリンクフリーです。
詳しくはこ ちらをご覧下さい。

はるてんトミカSNS
 
twitter
今週のアラカルト
毎週木曜日頃更新予定
●今週のアラカルト 7月30日の更新はお休みします●

トミカプレーン
 

トミカプレーン01

トミカは発売以来色々な乗り物をモデル化して来ましたが、飛行機のモデル化も早くから手掛けています。
1973年にはスカイトミカシリーズを発売、ただしこれはトミー製ではなく香港リントーイ製の製品にスカイトミカの名を冠して販売しtがものでした。
1979年にはスーパーウイングシリーズを発売、ようやくトミーのオリジナルキャストとなりました。シリーズとしては1984年に終了していますが、ボーイング747は空港セットの一員としてその後も長く使われてました。
その後しばらく航空機のシリーズは有りませんんでしたが、2000年に今回ご紹介する「トミカプレーン」なるシリーズが発売されました。

トミカプレーン04
トミカプレーン05

トミカプレーンシリーズは2000年1月に発売されました。
全4種類で当時の定価は400円(税別)でした。
●B-747 JAL
●B-747 ANA
●B-777 JAL
●B-777 ANA

トミカプレーン03

トミカプレーンは「トミカサイズのミニチュア旅客機」というコンセプトでした。
つまり飛行機の全長がトミカの箱の長さ=約7.5という事です。幅は主翼が有るので流石に箱には収まりません(笑)
写真では判り辛いですが
(C)1999 TOMYの刻印が有りますので、トミーのオリジナルキャストでしょう。

トミカプレーン02

オールダイキャスト製でこのサイズですから、流石に精密という訳にはいきませ。しかしながら写真に撮影して拡大しても鑑賞に堪えるレベルは何とか確保しているのではないでしょうか。
そして贅沢にもダイキャスト製の台座が付属しています。

トミカと一緒に遊ぶにしても
旅客機としては流石に小さいですね。トミカサイズというコンセプトは判らなくはないですが、トミカの遊ばれ方を考えたら、お子様でも違和感を感じるのではないでしょうか(笑)
案の定と言ったら開発担当者に失礼かも知れませんが、2000〜2001年版のカタログに一度掲載されただけで、短命に終わっています。
そんな事も有って、今となっては案外レア物になっており、なかなか見つかりません。もっともこれを欲しいっていう「モノズキ」な方も少ないでしょう(爆)

  • 当サイトは個人が趣味で収集したトミカを紹介し、トミカを応援しているファンサイトであり、株式会社タカラトミーとは関係ありません。
  • 当サイトの内容は、あくまで素人が私見を交えて記載しているものです。記載内容に関する保証は出来ませんので、参考程度にお考え下さい。
  • トミカ及びtomicaは株式会社タカラトミ−の登録商標です。
  • アクセスカウンタ及び掲示板のCGIプログラムの著作権はKENTさんにあります。
  • 当サイト内の画像の著作権はtomica1970.comにあります。無断転用はご遠慮下さい。
  • 当サイトでは販売は一切行っておりません。(NOTFORSALE)

Copyright(C)2004-2019 tomica1970.com all rights reserved