ふとしたきっかけで集め始めたトミカ。全長7cm程の小さなミニカーのおもちゃです。
しかし、コレクションの奥の深さは侮れません。たかがトミカ、されどトミカなのです。
仮オープン  2004/07/01
最 終 更 新 2021/06/17
本日  昨日
現在の公開台数 741台
 
黒 箱・赤箱・青箱の紹介
セッ ト・リミテッド等の紹介
カ タログ・ビデオ・本の紹介
 2016/05/11  1件修正
自 己紹介・コラム・豆知識など
'12年末で廃止しました  
 
準備中

当サイトはリンクフリーです。
詳しくはこ ちらをご覧下さい。

はるてんトミカSNS
 
twitter
今週のアラカルト
毎週木曜日頃更新予定
 
福々トミカ

 
福々トミカ01

2013年からお正月向け商品として、「日本らしさ」、「お正月らしさ」をコンセプトとした「初春トミカ」シリーズが展開されています。販売方法は中身が判らない「ブラインドボックス」形式となっていました。
今回はそんな「初春トミカ」シリーズの第1弾となる「福々トミカ」を振り返ってみたいと思います。

福々トミカ02
福々トミカ03

「福々トミカ」は2013年12月27日の発売で全6種、定価は各600円(税別)となっていました。販売目標は3万5000個との事です。
ブラインドボックス形式なので箱は全て共通で、トミカの標準箱を箱を2個並べたサイズとなっています。
さらに箱の耳の部分がおみくじになっており、「大吉」「中吉」「小吉」の3種類がプリントされていました。因みに「凶」はありませんのでご安心下さい(笑)
箱にはトミカ1台と台紙が入っており、お正月飾りとしてトミカを飾れるようになっていました。
トミカはマット仕上げの和風置き物をイメージしたような艶消し塗装となっていました。

福々トミカ04

●福猫(招き猫) 三菱 i-MiEV
福を招くとされる「招き猫」をイメージした黒色のボディで、左右ドアには金色で「福」の文字がプリントされています。目が吊り上がっているですこし怖い印象ですね(笑)。
台紙は赤色で「招き猫」の絵柄と、金文字で「福猫」「幸運招福」とプリントされています。

福々トミカ05

●福魚(鯛) ダイハツ ミゼット
「めでたい」に通ずる「鯛」をイメージした朱赤のボディにオレンジ色の幌、幌には金色で「めで鯛」とプリントされています。
台紙は黒色で「鯛」の絵柄と、金文字で「福魚」「御目出鯛」とプリントされています。

福々トミカ06

●福犬(犬張り子) ダイハツ ムーブ
子どもの魔除けとされる「犬張り子」をイメージした白を基調としたデザインで、ボディサイドには「寿」の文字がプリントされています。
台紙は赤色で「犬張り子」の絵柄と、金文字で「福犬」「成長祈願」とプリントされています。

福々トミカ07

●福達磨(達磨) スズキ スイフト
商売繁盛や大願成就の縁起物の達磨をイメージした朱赤を基調としたデザインで、左右ドアには金色で「福」の文字がプリントされています。
台紙は黒色で「だるま」の絵柄と、金文字で「福達磨」「祈願成就」とプリントされています。

福々トミカ08

●福獅子(獅子舞) スズキ エブリイ
悪魔祓いや五穀豊穣などを願って舞われる「獅子舞」をイメージしたデザインで、フロントは獅子の顔、リアは緑地に風車柄の獅子幕をイメージしたものとなっています。
台紙は赤色で「獅子舞」の絵柄と、金文字で「福獅子」「無病息災」とプリントされています。

福々トミカ09

●●福牛(赤べこ) スバル R1
子どものお守りといわれる「赤べこ」をイメージした朱赤基調のボディで、左右ドアには金色で「幸」の文字がプリントされています。
台紙は黒色で「赤べこ」の絵柄と、金文字で「福牛」「災難除け」とプリントされています。

品 番 ベース車名仕 様
117-5-未三菱 i-MiEV招き猫
62-5-未ダイハツ ミゼット
32-9-未ダイハツ ムーブ犬張り子
36-7-未スズキ スイフト達磨
68-3-未スズキ エブリイ獅子舞
111-4-未スバル R1赤べこ

車種は6台中5台が軽自動車、残り1台もコンパクトカーとなっています。あえて小ぶりなトミカをセレクトしたのでしょうか。それはさておき、トミ カ全体で何かをイメージ出来るようなデザインを和のテイストで再現するのは面白いですね。今話題の「鬼滅の刃トミカ」の源流も、この辺にあるのかも知れま せんね。

ところで、お正月向けのトミカは過去にも2001年発売の「おたのしみボックス」、2002年〜2004年発売の「はつゆめトミ カ」、2010年発売の「初春トミカ」、2011年発売の「頌春トミカ」、2012年発売の「慶春トミカ」などが有りますが、タカラトミーでは今回の「福 々トミカ」からを新春トミカシリーズと位置付けています。今回の記事もそれに従った内容とさせて頂きました。

  • 当サイトは個人が趣味で収集したトミカを紹介し、トミカを応援 しているファンサイトであり、株式会社タカラトミーとは関係ありません。
  • 当サイトの内容は、あくまで素人が私見を交えて記載しているも のです。記載内容に関する保証は出来ませんので、参考程度にお考え下さい。
  • トミカ及びtomicaは株式会社タカラトミ−の登録商標で す。
  • アクセスカウンタ及び掲示板のCGIプログラムの著作権は KENTさんにあります。
  • 当サイト内の画像の著作権はtomica1970.comにあ ります。無断転用はご遠慮下さい。
  • 当サイトでは販売は一切行っておりません。 (NOTFORSALE)

Copyright(C)2004-2021 tomica1970.com all rights reserved