ふとしたきっかけで集め始めたトミカ。全長7cm程の小さなミニカーのおもちゃです。
しかし、コレクションの奥の深さは侮れません。たかがトミカ、されどトミカなのです。
仮オープン  2004/07/01
最 終 更 新 2019/09/05
本日  昨日
現在の公開台数 741台
 
黒 箱・赤箱・青箱の紹介
セッ ト・リミテッド等の紹介
カ タログ・ビデオ・本の紹介
 2016/05/11  1件修正
自 己紹介・コラム・豆知識など
'12年末で廃止しました
 
 
準備中

当サイトはリンクフリーです。
詳しくはこ ちらをご覧下さい。

はるてんトミカSNS
 
twitter
今週のアラカルト
毎週木曜日頃更新予定
●今週のアラカルト、9月12日の更新はお休みします●
 
アピタ ピアゴ 国産歴代
スポーツカー パトカー列伝
 
アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝01

アピタ及びピアゴは名古屋市に本社を置く流通企業「ユニー」が運営する小売店ブランドです。
アピタは大型総合スーパー、ピアゴは中・小規模店がメインのスーパーマーケットですが、全国展開はしておらず、東海地方を中心に北は福島県や新潟県、西は奈良県までと出店地域が限定的なものとなっています。
そんなアピタ・ピアゴは2003年から積極的にトミカの特注を始めました。
2012年までは殆どが緊急車両系でしたが、2013年からは車種がトヨタ2000GTのみとなり、「世界の国旗シリーズ」と題して現在まで発売が続いています。
※箱の表記は2009年1月までは「アピタ ユニー」、2009年3月から「アピタ ピアゴ」となっています。

そんな中から今回は2010年に発売された「国産歴代スポーツカーパトカー列伝」シリーズを取り上げてみたいと思います。
2010 年はトミカ40周年のアニバーサリーイヤーとなり、この年に出たトミカの一部は40周年記念デザインが施された箱が使われていましたが、アピタ ピアゴのこのシリーズも40周年記念デザイン箱が採用されました。更に車名が書かれた金属製のネームプレートが付属していました。


アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝02

●第1弾 日産フェアレディ240ZG 高速パトカータイプ

第1弾は2010年5月22日に発売されました。定価は500円(税別)
ベースは44-2 ニッサンフェアレディ240ZGパトロールカー
白 黒パンダの高速パトカーで、警視庁仕様となっていました。ルーフには「速40」の文字が印刷されています。高速道路整備が進んだ70年代、実際にフェアレ ディZの高速パトカーが活躍していたそうです。240ZGは神奈川県警に配備されていたようですが、警視庁に有ったのかは不明。

アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝03

●第2弾 日産フェアレディ280Z-T 覆面パトカータイプ

第2弾は2010年7月24日に発売されました。定価は500円(税別)
ベースは44-3 ニッサンフェアレディ280Z-T パトロールカー
ブラックボディの覆面パトカーですが、実車が有るのかは不明。
因みにテレビドラマ「特捜最前線」に280Z-Lの黒塗り覆面が登場した事が有るんだとか。

アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝04

●第3弾 日産フェアレディZ432 覆面パトカータイプ

第3弾は2010年09月25日に発売されました。定価は500円(税別)
ベースは40周年復刻のSP81 ニッサンフェアレディZ432
シルバーメタのボディに流線形パトライト1個載せ。
これは実車には無さそうですが、どうなんですかね?

アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝05

●第4弾 三菱ランサー エボリューションX 覆面パトカータイプ

第4弾は2010年11月27日に発売されました。定価は500円(税別)
ベースは67-7 三菱ランサー エボリューションX
恐らく実車は無いと思われるので架空の仕様でしょう。
シルバーメタのボディに流線形パトライト2個載せ。2個って事は覆面と言うより捜査用車両って事でしょうか?

アピタ 国産歴代スポーツカーパトカー列伝06

続く1月1日には「元旦スペシャル Honda F1 レーシングカー ニッポン」、3月26日には「国産歴代スポーツカー 日産フェアレディZ432 ラリーカー仕様」なるトミカが発売されましたが、明らかに「国産歴代スポーツカーパトカー列伝」とは関係の無いトミカ。1月は元旦スペシャルなので番外編 として、3月は箱に「国産歴代スポーツカー」との記載が。何故パトカーにしなかったんですかね? いっそシリーズ名にパトカーを入れなければ良かったの に…

品番 車名
44-2-未日産 フェアレディ240ZG 高速パトカー
244-3-未日産 フェアレディ280Z-T 覆面パトカー
3SP81-未日産 フェアレディZ432 覆面パトカー
67-7-未三菱ランサー エボリューションX 覆面パトカー
番外73-1-未Honda F1
参考SP81-未日産フェアレディZ432 ラリーカー仕様

第1弾からフェアレディが3回続いていたので、ずっとフェアレディで来るかと思ったら、第4弾はまさかのランエボ!
そして「歴代」というから旧車かと思ったら、何と現行車(2010年時点で)とは! シリーズのコンセプトが良く判らなくなりますね。
結局このシリーズは4回で終わり、中途半端感が強いシリーズとなってしまいました。

  • 当サイトは個人が趣味で収集したトミカを紹介し、トミカを応援 しているファンサイトであり、株式会社タカラトミーとは関係ありません。
  • 当サイトの内容は、あくまで素人が私見を交えて記載しているも のです。記載内容に関する保証は出来ませんので、参考程度にお考え下さい。
  • トミカ及びtomicaは株式会社タカラトミ−の登録商標で す。
  • アクセスカウンタ及び掲示板のCGIプログラムの著作権は KENTさんにあります。
  • 当サイト内の画像の著作権はtomica1970.comにあ ります。無断転用はご遠慮下さい。
  • 当サイトでは販売は一切行っておりません。(NOT FORSALE)

Copyright(C)2004-2019  tomica1970.com all rights reserved