ふとしたきっかけで集め始めたトミカ。全長7cm程の小さなミニカーのおもちゃです。
しかし、コレクションの奥の深さは侮れません。たかがトミカ、されどトミカなのです。
仮オープン  2004/07/01
最 終 更 新 2019/03/14
本日  昨日
現在の公開台数 741台
 
黒 箱・赤箱・青箱の紹介
セット・リミテッド等の紹介
カタログ・ビデオ・本の紹介
 2016/05/11  1件修正
自己紹介・コラム・豆知識など
'12年末で廃止しました
 
 
準備中

当サイトはリンクフリーです。
詳しくはこちらをご覧下さい。

はるてんトミカSNS
 
twitter
今週のアラカルト
毎週木曜日頃更新予定
●今週のアラカルト、3月21日の更新はお休みすます●
 
コンテナトミカ(第1弾)
 
コンテナトミカ01
 
コンテナトミカシリーズはトミー(現タカラトミー)の子会社だったユーメイト(現タカラトミーアーツ)が発売していた「トミカメイト」シリーズの商品で、コンテナ・トミカ・アクセサリーがパックされていました。
コンテナは展開すると簡単なジオラマになっており、そこにトミカとアクセサリーを置いて遊ぶ事が出来ました。このコンテナは横に連結も可能で、更に持ち運ぶ時はコンテナの中にトミカとアクセサリーを収納出来るという優れ物でした。
コンテナトミカが発売されたのは2003年5月で、当時の定価は480円(税別)でした。

コンテナトミカ02

●ニッサン スカイライン
付属のトミカはメタリックブルーの8-5 日産スカイライン(V35)。
コンテナは赤色で、テーマはカーディーラー。新車が展示されている風景を再現したものでしょう。
アクセサリーはパーティションポールのようですが、巨大すぎですね(笑)


コンテナトミカ03

●いすゞ エルフトラック
付属のトミカは黄緑キャブに白荷台の83-4 いすゞエルフ佐川急便。
コンテナは緑色で、テーマはコンビニ「tomica mate」。お店に商品を搬入している風景を再現したものでしょう。
アクセサリーは店舗サービスメニューの看板でしょう。

コンテナトミカ04

●コマツ 油圧ショベル
付属のトミカは灰色/薄紫色の103-3 コマツ油圧ショベルPC45。
コンテナは黄色で、テーマは工事現場。管材のイラストが描かれているので、下水道工事の風景を再現したものでしょうか?
アクセサリーは三角コーンが2個付いていました。


コンテナトミカ05

●ホンダNSX パトロールカー
付属のトミカは白黒パンダの120-3 ホンダNSX パトロールカー。
添付ラベルは警視庁と〇〇警察。〇〇には好きな名前を書き込むようになっていました。
通常品とはパトライトやシート色が異なっており、差別化が図られていました。
コンテナは水色で、テーマは警察署。検問の風景を再現したものでしょうが、警察署前での検問にNSXは過剰配備ですね(笑)


品番 ベース車名 コンテナ
8-5-8 日産 スカイライン カーディーラー
83-4-未いすゞ エルフ 佐川急便 コンビニ
103-3-未コマツ 油圧ショベル PC45 工事現場
120-3-未 ホンダNSX パトロールカー 警察署

コンテナトミカはスーパーや子供用品店の一角などで吊り下げ販売される安価な玩具「フックトイ」と言う位置づけだったようですが、中身はトミカですからクオリティが高いのは言うまでも有りません。
比較的リーズナブルな価格で「ごっこ遊び」が楽しめる、なかなか魅力的な商品だったと言えましょう。
コレクター目線でもコンテナトミカ専用の仕様となっているのは嬉しいですね。
その後、2004年には第2弾、2006年には第3弾が登場する事になりますが、こちらはまた改めてご紹介したいと思います。


  • 当サイトは個人が趣味で収集したトミカを紹介し、トミカを応援 しているファンサイトであり、株式会社タカラトミーとは関係ありません。
  • 当サイトの内容は、あくまで素人が私見を交えて記載しているも のです。記載内容に関する保証は出来ませんので、参考程度にお考え下さい。
  • トミカ及びtomicaは株式会社タカラトミ−の登録商標で す。
  • アクセスカウンタ及び掲示板のCGIプログラムの著作権は KENTさんにあります。
  • 当サイト内の画像の著作権はtomica1970.comにあ ります。無断転用はご遠慮下さい。
  • 当サイトでは販売は一切行っておりません。(NOT FOR SALE)

Copyright(C)2004-2019  tomica1970.com all rights reserved